妊娠・出産・育児とOCD

88554
名前
件名
メールアドレス
画像
メッセージ
パスワード
プレビューする (投稿前に内容をプレビューして確認できます)

  

岡嶋先生の、集団行動うけたことあるものなんですけが

佐藤弥生  MAIL 2018/05/16 (Wed) 10:33:28

美容師を、やるにあたって、やりたいという強迫性にかかってしまったものですが
美容師のことがでてきたら、今の現状を考えできない理由を思うようにといわれてますが、
岡嶋先生の本にも書いてあったのですが、無視するのがいいと
今の現状できない理由を思ったりしたら、強迫願念を、相手にしてることになんないんですか
あたしは、今無視と心のなかで言って無視してます
どっちがいいんですか

出産を控えている方へ

はるまま  2018/05/16 (Wed) 10:19:55

私は、10年前一人目の産後にうつになり、不潔恐怖を発症しました。
その後、強迫症と付き合いながら3人の子どもを育てています。

強迫症はまだ完全に克服していませんが、一番ひどいときからすると症状は2割くらいでです。
OCDの会で岡嶋先生とお会いしたきっかけで、このページを知りました。
それで、これから出産にのぞまれるのに、不安にかられて苦しまれている方が
たくさんいらっしゃったので、少しでも役に立てばと思い書き込みました。

出産や授乳は、ホルモンバランスが大きく変わるので、普通の人でも不安定になります。
強迫症の人が不安から症状が強まるのも仕方がないと思います。
授乳が終わるまでは、ちょっと悪いかもなあと心構えすると気が楽かもしれません。


それから、産後うつの大きな原因の一つに貧血があります。
私は一人目の出産のとき、当時はあたりまえだった過剰な体重制限で、6キロしか増えないまま出産しました。
産後は多乳症で、大量の母乳が出て、立てないくらいふらふらでした。
今考えればうつになって当たり前の栄養状態でしたが、当時はしらなかったので(^^;)

なので、2人目からは、検査で貧血がでなくても、妊婦用の鉄分補給サプリメントや、妊婦さんOKの鉄剤を飲みました。
体重もがんばって10キロは増やしました。
また、産後のイライラからパニックを起こさないように、産院の先生と相談して、
加味逍遥散というイライラをおさめる漢方薬を飲みました。
これは産後、授乳中もOKで、夜もよく眠れるので、今でもPMSなどのときは利用しています。

漢方薬と鉄剤のおかげで、2人目、3人目の産後は、手伝いなども頼まず、夫と二人で産後をなんとか乗り切ることができました。

それに、産後どうしても辛いときには、精神科のお医者さんとも相談して、授乳を止めて薬を飲もうと決めていましたし、
子どもを預けてお母さんの回復をサポートしてくれる制度なども調べて安心材料にしていました。

せっかくお腹に赤ちゃんがいるのに、不安にばかりで幸せを感じられないのは本当につらいことでしょう。
私も長男のときは、お腹にいたのに辛い気持ばかり感じさせて申し訳なかったと思います.
本当なら、こんなに幸せなことはないのに、、、と。

でも、そんな弱いお母さんと分かって選んでくれたのか、とても強くて、元気に育っています。
今では11歳になり、足のサイズは私と同じ、身長ももうすぐ抜かれそうです。
明るくて前向きで精神的にも助けられてばかりです(^^;)


今は子育てに忙しい毎日で、病気だったことを忘れていることもありますが、
当時はパニック起こして入院したこともあり、良く乗り切ってきたなあと思います。


お腹の赤ちゃんは、空からママとパパをみてて選んで産まれて来てくれるのだそうですよ。
ママ心配症だけど、よろしくね~とときどきお腹に話しかけて少しでも喜びを味わえるといいですね。
無事の後出産をお祈りしています。

かくいう私も、まだ色々課題はありますので、日々精進します。

分かってるのに苦しい

ダイバー  2018/04/25 (Wed) 19:24:29

久しぶりに書き込みさせていただきます。
妊娠9ヶ月になりました。切迫早産と診断され、自宅安静の日々です。
岡嶋先生のカウンセリングを受けながら、じっとしていると強迫にとらわれてしまうのでなるべく動いていたのに、今は動くこともできず、寝ていると強迫はどんどん頭の中でぐるぐるしてくるし、あと一ヶ月で赤ちゃんが出てきてしまうと思うとそれもプレッシャーで焦っています。

妊娠中になんとか強迫を良くしたいと自分なりに頑張ってきたはずだったのに、変われないまま9ヶ月になってしまいました。

スッキリした状態で出産に臨みたい、不安や疑念や苦しさを解決して、出産子育てがしたい!と思ってしまってる自分がいます。そのためには今のうちに確認してしまいたい…、でもそれをやったら、病気を治すことにはならない、病気を治したくて岡嶋先生のところへも行って、嫌なことにも耐えて頑張ってきたはずなのに…。
どうしてもスッキリ穏やかな強迫観念のない状態を求めてしまいます。
強迫行為をしてしまった後の束の間の安心の時間。またすぐに不安に襲われて苦しくなるのに、あの時間が穏やかで、強迫行為でもいいからして楽になりたいとまだ思ってしまってる自分がいます。
でも、それをやったら病気は治らないこともわかっているのです。完全に負のループです。

分かってるのに諦められない。分かってるのに苦しくて、どうして楽になりたいと考えしまうんだろう、結局強迫のことを考えてしまいます。

私みたいなのは治すことはできないのかな、とも感じます。
頭で考えるのをやめてとにかく先生に言われたことだけをやればいいのに、苦しさに負けそうになって、考えてしまいます。
毎日が苦しいです。

Re: 分かってるのに苦しい

はるまま  2018/04/30 (Mon) 11:08:17

岡嶋先生のHPからこの掲示板を知り、初めて書き込みします。強迫性障害(不潔恐怖)3児の母です。まずは妊娠おめでとうございます。よかったですね~(*^_^*)切迫早産ということで、とても不安でしょうけれど、出産した後はゆっくり休むことも寝ることもなかなかできないので、今のうちにゆっくりしてくださいね。
私は一人目の妊娠中に不潔恐怖の症状がでていたみたいなのですが、産後は大変すぎてすっかり忘れていました。おむつ替えた手でそのまま授乳していたくらいです。その後、色々あって発症したのですが、強迫性障害だと知ったのは、その1年くらいあとです。岡嶋先生に出会えたのは10年後でした。
私には専門知識もなく、相談できる専門家もいないなかで3人出産してきたので、ダイバーさんは出産前に先生と出会えてよかったですね。子どもはきっとお母さんの最大の応援団になってくれます。強迫の餌になる暇な時間をなくしてくれますし、何より心に勇気やパワーをたくさんくれます。どうぞ体に気をつけて。無事ご出産をお祈りしています。

Re: Re: 分かってるのに苦しい

ダイバー  2018/05/04 (Fri) 02:51:05

はるままさん

コメントありがとうございます。なんとか入院にならずに自宅安静継続中です。

3人のお子さんがいらっしゃるのですね。
今は強迫は良くなられているのでしょうか。
強迫がありながらも子育てされてきたこと、本当にすごいと思います。
私は妊娠中ひどく悪化してしまい、産後うつにならないか、ちゃんと子育てができるのか、愛してあげられるのか不安しかありません。

強迫はそんなに簡単に治らないとわかっていても、あと1ヶ月もしないで産まれる?!と思うと、どうしても焦りの気持ちがわいてきます。
かなり不安定な毎日です。

あたたかいコメントをくださりありがとうございました。

Re: 分かってるのに苦しい

アロマ  2018/05/08 (Tue) 23:39:33

ダイバーさん

はじめまして。アロマと申します。5歳ともうすぐ1歳になる2児の母です。

ダイバーさん9ヶ月になられたのですね。
もうずいぶんとお腹も大きいことでしょう?
切迫早産により自宅安静でしたら尚のこと観念が襲ってきますよね。
お腹に赤ちゃんがいて、それだけでも身体の変化や気持ちの波もあるのに、
強迫で苦しんでらっしゃるのは本当に辛いですよね。
私もそうでした。ダイバーさんのお気持ち分かります。

私は今までに岡嶋先生のカウンセリングを何度も受けてきました。
岡嶋先生から頂いたアドバイスを書きたいと思います。
少しでもダイバーさんの参考になればと思います。

観念は暇だとやってくる、楽しいことを気が乗らなくてもやる→自宅安静だとなかなか動けないので暇ですよね(泣)
頭に入ってこなくても本を読んだり、生まれてくる子のスタイを縫ったり…はいかがでしょう?
私は1人目臨月の時、もうすぐ生まれてくると思うと不安で不安で、頭の中で色んな観念がグルングルンしていましたが、先生の言葉を思い出しマザーズバッグをミシンで作りました。不安がなくなるわけじゃなかったけど、とりあえずやりました。やったことに意味があるんだと思います。

普通の人のように振る舞う→強迫の人じゃない普通の人の真似をする、演じるというのは私にはかなり良かったです。
私もダイバーさんのように頭の中でグルグルがエンドレスに続きました。途中でハッと気づいて、普通の人だったらどうするかな?って考えて、その時思いつく普通の人の振る舞いをしました。
今でも普通の人のようにとやっています。上手にやれない時もありますが(^_^*)

長文になりすぎてしまうので、また書きます。

私はOCDの他に、パニック障害、ADHDでもあります。
確かに生きづらいですが頑張ってます。悩みも多々あります。
それはまた書き込みたいと思います。


Re: Re: 分かってるのに苦しい

ダイバー  2018/05/13 (Sun) 23:18:37

アロマさん

コメントありがとうございます。
アロマさんは2人のお子さんのお母さんなんですね。
強迫の症状は落ち着いて子育てされていらっしゃるのでしょうか。

もうすぐ生まれるというのに、強迫の不安が辛くてたまらないです。子育てもやっていけるか全く自信が持てません。
あと一ヶ月以内に生まれてくると思うと、余計に不安が襲ってきます。

体験を聞かせてくださりありがとうございます。
私も暇は本当に良くないと思いながら、何もする気がせず、横になったまま1日が終わってしまうこともあります。

岡嶋先生のカウンセリングにも通い、肯定してスルーをずっとやってきましたが、変われない変わらない自分に焦り、自分が嫌なことがどうしても嫌で、どうしても振り出しに戻ってしまいなかなか先に進めません。

とにかくこの苦しい辛い状態のまま産むしかないのがつらく、産後も子育てしながらこの悩みを持ち続けなければならないと思うと辛くてたまりません。

強迫を治したみなさんは、自分がどうしても嫌なことを受け入れて、諦めて治しているんですよね。どうやったらそれができるのか分かりません。
もっと幸せな妊娠生活を送りたかったです。お腹の子にも申し訳ないです。
暗い内容で申し訳ありません。

コメントいただけて嬉しかったです。ありがとうございます。

Re: 分かってるのに苦しい

はるまま  2018/05/15 (Tue) 11:27:33

その後体調いかがでしょうか。
もしかしてもうご出産されたかしら!?

ご質問にお答えしようとおもっておそくなりました。
正直、まだ完全によくなってはいません。ごめんなさい(笑)
何しろ先生にお会いしたのが半年ほどまえで、それまで10年間行為をしていたのですっかり習慣で(^^;)
でも、一番ひどいときから考えると症状は2割くらいでしょうか。生活にはほぼ支障なく、強迫が原因で
家族ともめることもなくなりました。
疲れているときは3割くらい出てきたりもするので、今は自分の状態を知るバロメーターになっています。
「強迫が出てきたな、あ、疲れてるんだな、嫌だったんだな、休まなきゃ」みたいな。

強迫症の子育ては確かに大変かもしれませんが、私は強迫症のせいで大変なんだとおもっていたので、逆に子育てのストレスは感じませんでした。いつも強迫を憎んで、強迫さえなければ子育てがらくだったのに~と思っていたので、子どもはかわいくて、ストレスにも感じなくて、それはそれでありがたかったのかもしれないなと今は思います。

安静のときはなにもできないし、おつらいでしょうね。
美味しいもの食べて元気と栄養を蓄えてくださいね。
安産お祈りしています。

新年度の迎えて

みーさん  2018/04/11 (Wed) 20:12:46

この4月から子供が年長さんになりました。楽しみ~なんて先日は言ってましたが、いざなってみると、不安もあるようです。
先生も「小学生に向けて、少しずつ気持ちを高めていきたいと思います」というように、行事も多くなるし、その先頭をいかなければなりません。

小学校に上がるまでまだまだ1年あるのですが、私のほうも、いろいろ心配事がでできてしまいます。旦那さんに言わせれば「そんな先のこと~」と思うのですが、今の心配もあるのですが、先々の心配をしてしまいます。あんまり考えたくないのに、夜になると考えてしまうのです。

当の本人は私よりしっかりしてるし、いざとなると集中してひらがなや英語の練習もします。
あ~頑張ってるな、成長したなあと思います。
でも私が不安になるのです。

不安や心配をなしにして過ごすのは無理だと思いますが、どうしたら気持ちが楽になるかな?と思い、この掲示板に書いてみることにしました。


強迫性障害と家族

ソラマメ  2018/01/31 (Wed) 22:03:42

不妊治療を経て妊娠することができ、今妊娠4ヶ月になります。
家族との関係で悩んでいます。
私の強迫は主に不潔恐怖で、家族を巻き込んでしまっています。一番酷かった頃の1/5程度には巻き込む回数も減りましたが、まだそれでも時々家族を巻き込んで確認行為や行動規制をしてしまいます。
家族を巻き込んでしまうと、家族も気持ちが疲れてしまう、嫌な思いをさせてしまうことは十分に分かっているつもりなのですが、私も家族を巻き込んでしまう時は大海原の大嵐の中、藁をも掴む思いで必死に家族に助けを求めている状態。しつこく食い下がって聞いてしまうこともしばしば…。
そんな時家族は、決まって嫌な顔をするんです。もうホントにウザい、鬱陶しい、そんな言葉が聞こえて来そうなくらいめんどくさそうに話すのです。私があまりにしつこいから、怒鳴られることもよくあります。
もちろん悪いのは家族を巻き込んだ自分です。それは理解していますが、家族からそんな対応を受けるとどうしても…私ここで生きてていいのかな?生きていたいと強く思うけど、そう思うことも罪なような…私の家族にとっては強迫を治せていない自分は迷惑で邪魔なだけなのだと実感してしまい、辛いです。
特に怒鳴られると私は萎縮してしまい、お腹の赤ちゃんにも悪影響なのではと、お腹に向かって謝ってばかりです。
ちゃんと話せる時に、私が強迫から巻き込み行為をしてしまった時は、「さあね」の一言で返して下さいとお願いしてみたのですが、家族も私がしつこいのを知っている為、確認行為に加担した方が早く解放されると思うらしく、なかなか「さあね」は実現しないまま今に至ります。
自分の家族への巻き込みを治す事が最優先ですが、家族との関係を良好に保つにはどうしたら良いのでしょう。

Re: 強迫性障害と家族

みーさん  2018/02/01 (Thu) 13:59:01

ソラマメさん、こんにちは。私も同じ不潔強迫です。
家族を巻き込み・・・ありました、ありました。たくさん。まだ独身のとき親を巻き込みしてました。
でも結婚して、旦那さんは全然巻き込みされない人です。巻き込みしようとしても、逆手をとられるというんでしょうか・・・・。
嫌だなと思うこと、いっぱいしてくれました。

そして現在5歳になる息子がいます。出かける前、私が「ストーブ消した?」と確認しようとすると、「だいじょうぶだから!
はやくいくよ!」と玄関へひっぱっていこうとします。・・・子供のほうがしっかりしてます(笑)

ソラマメさん、今は家族を巻き込みして辛いと思います。巻き込んではいけない、と思うからなおのこと。私もそうでしたから。

おなかの赤ちゃんが生まれたら、子供ってだめ!ってことやってくれるし、私の子供のように「おかあさん、だいじょうぶ!」っと
言ってくれる日がきますよ。きっと生まれてきた子が救ってくれると思います。

今は、せっかく授かった命を大切に過ごしてほしいなと思います。

アドバイスになってなくてごめんなさい。

Re: Re: 強迫性障害と家族

ソラマメ  2018/02/02 (Fri) 20:48:42

みーさんさん、お返事ありがとうございます。
お優しいお言葉に涙が出ました。何度も読み返しちゃいました。
本当に素敵な旦那様と息子さんですね。息子さん、強いですね。読んでてギューってハグしたくなりました(笑)
そして何より、そんな息子さんに育てたみーさんさんを心から尊敬します。
「子どもに自分の強迫がうつらないように」、きっと強迫性障害のママは皆さん考える事だと思います。私も妊娠中の今から沢山考えてしまいます。
でもみーさんさんの息子さんのように、子に強迫がうつるどころか、逆にお母さんを引っ張ってくれるパターンもあるなんて驚きました。素敵すぎです。
きっとみーさんさんや旦那様のお力の賜物だと思います。
今回みーさんさんがおっしゃって下さった事で気付けました。子どもが生まれてからの事は、生まれてきてくれてから考えれば良い。今はただ、お腹の子が無事に元気に生まれてきてくれることだけをただただ願って「せっかく授かった命を大切に」過ごしていきたいと思います。
素敵なアドバイス、嬉しいお言葉、本当にありがとうございました!

強迫に立ち向かいたいのに…

タラコブタ  2018/01/18 (Thu) 16:17:26

岡嶋先生、お久しぶりです。
だいぶ浜松にも慣れて、先生に教えていただいた病院に通院しています。
嬉しい事に妊娠もして、今6ヶ月です。
もとから旦那さんに巻き込みしてしまう事がだいぶあったんですが、
妊娠のせいにしてはダメだけど、甘えて巻き込みしてしまい、以前の様に戻りかけようとしている自分がいます。
紹介していただいたカウンセリングの先生も私が今怖い強迫に対しての行動療法を指導してくれて、家族や自分、赤ちゃん、先生のためにも頑張らなきゃと思うんですが甘えてしまい、意思が弱い、言い訳ばかりの自分がいます。思い通りにいかないとイライラしたり、軽く手が出てしまいます。旦那さんも巻き込みしないように協力してくれてるのに…。
自分1人でも出来てる事もあるし、頑張って行動したりも出来て喜びを感じたりすることもありますが、それで頑張ってるつもりになっているのか、旦那さんからさっきメールで負けてるよ!最近は一人でも。って指摘されました。
子供が居るのに、変なの食べてないかな⁈と不安で、吐く事は無いですが、中のものを出したいみたいな気持ちになり、ウエッというおじさんの様なカラ咳をしてしまうし、お腹に力をいれてしまう。血が出るわけじゃ無いけど、自分で喉を壊そうとしてるし、赤ちゃんが不安でなりません。
お腹の中で萎縮しちゃってるんじゃ⁈無事⁈と後悔するのに、強迫にも従ってしまう自分がいます。産科の先生には問題ないよ。と言われますが、やらないに越した事ないし、辞めたいし、今日もやらないと朝から決めてたのに、今は数回やってしまって不安と後悔に陥ってます。
写メも減ったけど取っては消し、食べる前は口を見て、喉を軽くだけど鳴らしちゃうし、減ってきた事には嬉しいけど、もうやめたい。美味しくご飯を食べて赤ちゃんに栄養をあげたいです。
食べてて怖くなっても、食べた食べた!起きてから考えよう。という風にうまく自分で思えなくて、確認したい、ウエッとしたい、と打ち勝てないでいます。どうしたらいいのか。
自分の口に入るもの、洗剤や髪の毛、なんかあらゆるものが赤ちゃんにという不安に結び付いてしまう想像をしてしまって、料理やお風呂も旦那さんがいないと…と1人で行動する事から逃げてしまっています。
どうにか前に進んで、良い気持ちで赤ちゃんを迎えたいです‼
長々とすみません。

Re: 強迫に立ち向かいたいのに…

ダイバー  2018/01/19 (Fri) 23:56:35

初めまして。 私も今6ヶ月に入ったところです。
同じ頃に出産ですね。
私も、自分の強迫のせいで赤ちゃんに影響があるんじゃないかと不安になります。私の場合は頭の中の強迫なので、常に頭の中で負の無限ループができている感じで、そのストレスが赤ちゃんに伝わっていないか、妊娠中母体がストレスにさらされていると生まれた赤ちゃんが…とかネットで見て不安になります。
不安なのに、自分自身の不安も大きすぎて止めることができません。本当に赤ちゃんに申し訳なく思います。
私も強迫に立ち向かいたいのに、どうしたらいいのか分かりません。
いつも常に完璧でちゃんとしていたい、特に人に対して失礼がないようにちゃんとしたい、ちゃんとした状態でスッキリした状態で赤ちゃんを迎えたい、そんな風に思ってしまいます。
この、“ちゃんと”をやめなければというのが今の1番の問題です。
ちゃんとできていない中でも、元気な赤ちゃんを産みたいですね。

Re: Re: 強迫に立ち向かいたいのに…

タラコブタ  2018/01/28 (Sun) 15:34:51

ダイバーさん、メールありがとうございます。
同じ6か月目なんですね(^-^)
一緒に頑張ってる妊婦さんが居ると知り、嬉しいです。
旦那や家族も支えてくれていて凄い助かってますが、
気持ちを理解し合えるのはありがたいし、励みになります。
私も頭の中で怖い想像とかしちゃってしまいます。
それで、確認したい!とか強迫に負けてしまっての後悔の繰り返しです。
なんとか我慢して強迫に立ち向かう事も出来るんですが、ずっと維持は出来ず、調子悪い日も多いです。最近は特に強迫に負けちゃって、悪い方に戻ろうとしています。
赤ちゃんを心配するあまり強迫に応じて、後悔して、ストレスを感じてしまって、結局赤ちゃんに負担を与えてしまっています。
ちゃんとしたい!しなきゃ!と焦りもあるんですが、赤ちゃんが元気に生まれて来てくれるように、強迫に負けないよう少しずつでも頑張って立ち向かっていこうと思います。

やっと9ヶ月

あんころ  2018/01/26 (Fri) 21:07:35

計画妊娠だったので、薬を飲まなくなって1年程してからようやく不妊治療にて妊娠しました。
そこで胎児に感染すると大変な病気の事を知ってしまい、OCDが再発してしまいました…。
が、薬を飲む訳にもいかないので耐えるしかありませんでした。
何度も行う手洗いや食器洗いで肌はボロボロに、確認作業も止まらず掃除機も何度もかけてしまい、再発の事を知らない義母には産まれたらもっと大変ね〜と笑われ
私だってこんな事やりたくもないし必死なのにとブチ切れた事もありました。
やっと9ヶ月にきましたが、まだ確認作業は止まらず辛いです。
産んだら楽になるだろうと思っていたのに、そうでない人も多いようで凄く不安です。
なかなか妊娠できずにようやく授かったのに手放しで喜べず悲しくなる事もしばしばあります。
辛いです。
産んで酷くなったら薬を飲んでミルク育児でいったほうがいいのでしょうか?
でも通院をやめて2、3年でようやく保険に入れると思ったのがまた通院すれば入れなくなるので迷っています。
産んだあと良くなればいいのですが…。

Re: やっと9ヶ月

岡嶋  MAIL 2018/01/26 (Fri) 22:32:21

臨月で集団療法に参加した方もいらっしゃいますが,東京と名古屋とどちらが近いですか。
この一か月の間に,治し方をもう一度体に刻むのはいかがですか。
悲しくなるのは,考え続けていることが原因です。
保険を使わないカウンセリングは病院を受診したことにならないので,通院ではなくってヨガに通うとか生涯学習に通うのと同じ感覚で行動療法にいらっしゃいませ。

無題

ダイバー  2017/12/22 (Fri) 14:05:54

強迫が良くならないまま妊娠継続しています。
順調に育っていることはとても嬉しいことなのですが、未だに赤ちゃんのことを考えて幸せな気分に浸ったり、常に赤ちゃんのことを気にかけることができずにいます。

妊娠中のストレスは赤ちゃんによくないと医師にも言われました。でも、強迫により日々不安や恐怖感を感じたりしてしまっています。
ストレスをなくそうとしてなくせればいいのですが強迫という病気でそれは不可能だと思ってしまいます。

私は加害恐怖なので、幸せという言葉にすごく敏感で、自分が幸せだと感じることに不安を感じたり、常に自分を責めたりする考えが浮かんできます。
こんな状態で赤ちゃんに影響があるのではないか、精神疾患を持って生まれてしまう可能性があるんじゃないか、こんな自分で育てていけるのか、不安で仕方ありません。

つわりが落ち着いたら、また岡嶋先生のカウンセリングを受けて病気を治していきたいと思っていますが、病気を治すためには不安になることをしなければいけないし、どうしたらいいのかよくわからなくなってしまっています。

毎日常に不安です。確認したい衝動を抑えながら生活しているのでそれもストレスです。
ストレスを溜めないほうがいいなら、我慢しないで確認すべきなんじゃない?とか思ってしまいます。
でも強迫行為をしたらいけない、その間で毎日揺れながら生活しています。どうしたら強迫行為は絶対にしない!!と決められるんだろう…。それがうまくできません。

頭がまとまらず一方的に書き込みました。すみません。
強迫で妊娠出産子育てしている人が近くにはいませんが、この掲示板にはそういう方が実際にいらっしゃるので、本当にすごいなぁと思います。

Re: 無題

岡嶋  MAIL 2018/01/13 (Sat) 12:14:43

強迫は衝動のコントロールが悪いと言われます。不安に駆られて人前に出たくない,電車に乗りたくないと考えるような病気と違って,とっても焦っているし緊張しているし,カーッとなっていたりもして,逃げなくちゃ/やらなくちゃを抑えられなくなっている状態です。アクセルを一気に思いっきり踏みたくなる病気です。

治すためには不安になることをやるだけではありません。それは古いタイプの行動療法だと思います。治すためにはいろんな気づきで満たしながらアクセルを緩めたり,すぐに踏むんじゃなくって,踏むまでの間や踏む強さや間隔や速度を変えて行くことが衝動の制御です。この制御がうまくできるようになることが治る/寛かいという状況じゃないでしょうか。

そうすれば,強迫という今までどうしようもないやんちゃ坊主のような奴を手のひらの上で転がせるようになるでしょう。赤ちゃんが生まれたら,赤ちゃんのお世話で少しずつ強迫と距離が取れるようになるでしょう。赤ちゃんがいい先生になってくれます。「ママを叱ってね!」

もうやめる

モモ  2017/12/11 (Mon) 19:05:13

もう、何度目かの決心になりますが、もう、強迫性障害で人生を無駄にするのはやめようと思います。
私は本当の意味で闘えてなかった。闘えたり、闘えなかったりしていて、いままでだらだらと苦しんでいました。10年以上、無駄にしました。
生きている間は有限なんだと思う体験を3度しました。3度目の正直で、もうやめようと思います。
でも、闘う中で、苦しいことがあります。その時はこの掲示板を使わせていただいたり、岡嶋先生にヘルプを頼みたいと思います。
こんなことを書いて、もしかしたら気分を悪くする人がいるかもしれない、投稿するのはやめようと思ってしまいますが、自分のために、思い切って投稿します。

Re: もうやめる

みーさん  2017/12/15 (Fri) 21:03:18

頑張ってー。

ファイト!モモさん!

Re: もうやめる

岡嶋  MAIL 2018/01/13 (Sat) 12:04:44

生きている間は有限なんだという体験,それを聞きたいです。
変わって行くモモさんを楽しみにしています。

不安なまま行動すること

みどり  MAIL 2017/12/01 (Fri) 15:23:27

こんにちは。
行動療法、がんばっています。
自分基準では衛生的にアウトなことをしてしまっても
そのまま料理を続けて、人に食べさせたり、、
でも、
人を感染させてしまう・と思いながら作るのは、とても苦痛で、
悪いことをしている感覚になる、料理をする気持ちになかなかなれません。
回数をこなすことで、罪悪感に慣れるのでしょうか。

また、安心してはいけないと分かっていても、 
まあこのくらいなら、たぶん大丈夫だろう、、くらいには思えないと、とても人に食べさせることができません。

これでは練習にならないでしょうか?


Re: 不安なまま行動すること

みーさん  2017/12/06 (Wed) 14:13:27

練習になっていると思います。

私は不潔強迫ですが、行動療法を行ったとき、だいぶもやもやしたまま不安なまま手洗いしなかったりなんてことありました。

そんな気持ちを抱えたままですが、次へ次へと行動していると、本当に少しずつですがその気持ちは薄れていきました。

どんな強迫の症状でも、不安のままでも行動することは、行動療法になっていると私は思います。

Re: 不安なまま行動すること

岡嶋  MAIL 2017/12/06 (Wed) 14:51:03

私もなっていると思います。やってみて直後に不安が上がったら成功。不安はどんどん上げるもの。上がり続けていかせると,変化が訪れます。
逆にあとから半日後とかそれ以降に不安が上がってくるのは,これはやり方が間違っていると思った方がいい。どこかで逃げを作っている可能性あり。

Re: Re: 不安なまま行動すること

みどり  MAIL 2017/12/08 (Fri) 13:42:41

みーさんさん、コメントありがとうございます!
不安なまま、いったん放置というか、あたまにのこっていても別のことにとりかかる、、というかんじですよね。

まいにちが練習で、
気力をたくさんつかうせいか、食べても食べても痩せてしまい、みんなから心配されるありさま、、、。

でも、がんばります!
ありがとうございます‼

Re: Re: 不安なまま行動すること

みどり  MAIL 2017/12/08 (Fri) 13:53:43

岡嶋先生

お返事ありがとうございます。
練習になっていますか、、、よかった。

不安にはなります。 
ただ、自分のなかで最低限、の対策をしてしまいます。

たとえば、
料理のなかに、掃除中の飛沫がはねてしまった 
ほんとうは捨ててしまいたい、、
練習のために、食べさせなくては。
こわい。
せめて加熱しなおして出そう、、、となります。
でも、ウェルシュ菌や大腸菌の毒素は加熱では消えないし、、
という、残ってしまった不安は、なにかあったらそのとき、と考えてそのままにするようにしていますが、
これでよいのでしょうか。

また、加熱すれば出してもよいか、や、
賞味期限がどのくらいきれたら捨てるか、など、
基準がわからずに母や姉にきくこともあります。

聞けばそんなものか、と従えるのですが、
ひとりだといろいろ不安を探してこねくりまわしてしまいます。

できるだけ聞かないようにしたほうがいいのですよね、、、。