妊娠・出産・育児とOCD 76079

OCDのまま、ママになったら、何か問題でも?(笑) この掲示板は専門行動療法士の岡嶋が設置しています。それゆえ行動療法を学んだ方々が沢山集っています。強迫症でも子どもを産んでもいいですか,育てられますかとよく尋ねられます。その回答がここにあります。 ※無断転用禁止,著作権を放棄していません。


不妊治療と強迫性障害の治療

1:ひまわり :

2017/09/07 (Thu) 08:41:31

不潔恐怖のあるひまわりと申します。
現在、不妊治療をしているところです。
私は、妊活を始めてから、強迫性障害が悪化してしまいました。
というのも、強迫観念自体が、赤ちゃんに対するものばかりになっているからだと思います。
いつまでこの苦しみと強迫の症状に悩まないといけないのか、怖くなります。
情緒不安定で、自分が分からなくなる時もあります。
でも、こんなことでは、妊娠してからも、出産してからも、もっと大変になると思い、頑張って強迫と向き合わなければと思っています。
自分なりに、楽しめることを探してみたり、ストレスを発散させようと努力はしているのですが。
岡嶋先生、また同じような経験された方、二つの治療を両立していくのに、何か役立つことがあれば教えていただきたいです。よろしくお願いいたします。
2:ソラマメ :

2017/09/23 (Sat) 22:27:37

ひまわりさん。はじめまして。
ひまわりさんと同じく、不妊治療をしていて不潔恐怖のあるソラマメと申します。
私も不妊治療を始めてから強迫性障害が悪化しました。
ごめんなさい。私はひまわりさんに何も役立つ事をお教えすることができません。私も同じく悪化して現在苦しんでいる1人だから。
でもひまわりさんと同じ状況で苦しんでる人間がここにも居るよって事を伝えたくて、1人じゃないからねって伝えたくて…

毎日しっかり強迫性障害と向き合って行動療法できていれば良いのですが、私はなかなかそう上手くいかず、自己嫌悪し、さらに不妊治療でも上手くいかないとさらに自己嫌悪。
強迫性障害がひどくなると家族からも色々な事で責められるようになり、自分に自信など持てるはずもなく、「私がこんなんだから赤ちゃんは来てくれないのだ」と毎日落ちこんでばかりです。
でもね、でもやっぱりこれから人生まだ長いし、赤ちゃんだって絶対に授かりたい。毎日苦しいくても、苦しいだけじゃなくて最高に楽しんで生きたい。
だから落ちこんで「はいお終いー」じゃなくて、失敗をバネにしてまた這い上がれるように、毎日気持ちだけは強く持たないとと心がけてます。(ギリギリですが)
ひまわりさん、報われない事も多い不妊治療ですが、強迫性障害の方も含め、お互い頑張りましょうね!
3:ひまわり :

2017/09/27 (Wed) 18:21:45

ソラマメさん、ありがとうございます☆
同じように苦しまれている方がいらっしゃると知れてとても支えになりました。
不妊治療始めてから、生理が来るたびに泣き崩れ、いつまでたってもスタートラインに立ててないような感覚でした。でもそんなことないんですよね。不妊治療は出口が見えなく辛いです。でもこのことを通して、強迫は悪化することもあるかもしれないですが、絶対この二つの経験は今後の人生に役に立つと思います。(思えなくなるときも多いですが) 強迫に対しては日々向き合わなければいけませんが、生活のすべてが不妊治療と強迫にばかりにならないように楽しみも見つけていきたいですね。私はなかなか切り替えができず、落ち込みやすいですが。
ソラマメさんご自身もお辛い中、コメントくださり本当にありがとうございます。とても嬉しかったです。
4:岡嶋:

2017/10/04 (Wed) 15:02:15

ストレス悪玉説はどうも好きになれません。
きっと,ストレスって一回悪人になってしまったら,前科者だから,排除しなくちゃとコミュニティに入れてもらえなくなる人なのかも。でも,体にかかってくるストレスってちょうどいい量をかけていけば,ストレス耐性が上がるわけですから,少しあっても発散しない方がいいと思います。
ストレスかかっていながらも,今日も何とかこなせたなと思っていけたらいいなと。
押しつぶされるストレスかどうかの見極めがつぶれる前に気づけるかどうかがとっても大事です。
それには体が柔軟でほどよく体の感覚に敏感であると早めに気づけると思います。
5:ひまわり :

2017/10/13 (Fri) 08:00:30

岡嶋先生、コメントありがとうございます。
ストレスはほどよい程度だと良いということ、初めて知りました。目からウロコです。
全てを排除しなければという思いも強迫なのかもしれないです。
もっと体の声に耳を向けていこうと思います。
ありがとうございます。

  • 名前: E-mail(省略可):
  • 画像:

Copyright © 1999- FC2, inc All Rights Reserved.